PLAY:ダイアリー|DIARY

ミサワクラスOPEN HOUSE2013 〈私たちは語る言葉を持たない〉開催のお知らせ

この度はミサワクラスのアーティストが中心となり、普段は住居となっているミサワクラスを開放して、前年度に引き続き2度目となる展覧会「私たちは語る言葉を持たない」を開催致します。

団体としてのアートプロジェクトとは異なり、それぞれの研究しているメディアによってこれまでのプロジェクトの経験からアートの可能性を表現することを試みます。

今回は2012年にミサワクラスと関わりのあったアーティストもゲストとして展示に参加し、また青森県立美術館の学芸員である髙橋しげみさんをお呼びしてトークイベントも行ないます。より多角的なポジションや価値観から、これからのアートのありかたを考える場をつくります。

ぜひお越し下さい。

開催概要

◎ミサワクラスOPEN HOUSE2013 私たちは語る言葉を持たない

参加アーティスト:伊藤純代(インスタレーション)、大槌秀樹(映像インスタレーション)、後藤拓朗(絵画)、千葉さやか(版画)、根本裕子(陶器)、本田有希子(アニメーション)、松山隼(写真)、望月梨絵(絵画)

日時:2013年2月12日(火)— 2月17日(日) 12:00~19:00 鑑賞無料

会場:ミサワクラス(山形県山形市本町1-7-24)

[トークイベント]

ミサワチャンネル「アーティストの集う場所、キュレイションの場所」

青森県立美術館のキュレーターである高橋しげみさんをお呼びし、若手アーティストの表現やメディアの可能性と、作品を取り巻く“みせる環境”について話し合います。トークは参加自由ですので是非お越し下さい。またUSTREAMでもライブ配信します。

日時:2013年2月16日(土) 19:00〜21:00 参加無料/予約不要

場所:ミサワクラス

URL:http://www.ustream.tv/channel/ミサワクラス

[アーティストトーク]

作家自身によって作品解説を行ないます。

日時:2013年2月17日(日) 10:00〜12:00 参加無料/予約不要

場所:ミサワクラス

お問合せ:ミサワクラス(misawakurasu@gmail.com)

昨年のアーカイヴはこちら







フライヤーデザイン/平野拓也

page top

PLAYとは?|What's PLAY

ミサワクラスを中心に、山形市七日町界隈で脈動するオフ・ミュージアム的なプロジェクト。街をアートで楽しむ〈Player〉たちの動きをドキュメントしていきまっす!